FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ザ・リッツ・カールトン 東京 (2)

東京 六本木にあるラグジュアリーホテル、ザ・リッツ・カールトン 東京

のお部屋について書きたいと思います。その1はこちら。

と書きつつ、リッツって、色が薄く、品があるのです。

特に特徴というのはないのですが、非常に上品で、来ると

なんだかほっとします。

地上200mのところに客室があるため、見える景色も、

雲をひとつ突き抜けたような、静寂に包まれた世界なのです。

廊下もしん、、と静まり返っていますし、この時間の質が、リッツの良さでもあります。

正直なところ。リッツはデラックスルームで十分かと

スイートなら、夜景を見ながらお風呂に入れる(下写真)ミレニアムスイートがおすすめです。

スイートでもプランを使えば11万強で泊まれます。



52.53階には「ホテルの中のホテル」といわれるクラブフロアがあり、ここはさらに限られたゲストだけの専用フロアとなっています。

専用のコンセルジュサービスや飲み物のサービスもあります。

クラブフロアにするのなら、その分で通常のお部屋のタワーデラックスキング"などにしたほうが、見晴しも確定し、ベッドも広いのでおすすめです。

朝食のバイキングはあまりおすすめできません。混んでいますし、味も普通です。

朝食付プランの場合は、この点あまり期待はしないほうが良いかもしれません。

可能ならば、ルームサービスで朝食を別途取ったほうが、より満足のいくステイになると思います。


予約はこちらから



ザ・リッツ・カールトン 東京
〒107-6275 東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン



関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク
カテゴリ
人気の記事
おすすめ旅行サイト


著作権について
著作権は放棄しておりませんので、無断転機を禁じます。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。