FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都内ラグジュアリーホテルのアメニティその2 高級ホテル


ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅(東京・赤坂見附)

サルバトーレ・フェラガモ社「TUSCANSOUL(タスカンソール)シリーズ」 


ホテルオークラ東京(東京・虎の門)

ホテルオリジナル


ホテルニューオータニ(東京・赤坂見附)

オリジナル 資生堂他


帝国ホテル 東京(東京・日比谷)


資生堂 日本製、

インペリアルフロアのみAYURA(アユーラ)日本製 







ウェスティンホテル東京(東京・恵比寿)

ホテルオリジナルブランド「ホワイトティー」

14.jpg


レディースエグゼクティブ:ブルガリ




グランドハイアット東京(東京・六本木)

コーセー(日本製)
「REN]一部客室のみ



スポンサーサイト

都内ラグジュアリーホテルのアメニティその1 高級ホテル

ザ・リッツ・カールトン東京(東京・六本木) 

通常フロア:  オリジナルブランド  
クラブフロア、スイート: 英国皇室御用達「Asprey」(アスプレイ)
            (2013年3月30日以前はブルガリ)



マンダリンオリエンタル東京(東京・日本橋三井タワー)

:AROMATHERAPY ASSOCIATES(アロマセラピーアソシエイツ)
イギリスのオーガニック化粧品最高級ブランド
12.png





パーク ハイアット 東京(東京・西新宿)

Aesop(イソップ)オーストラリア
オーガニックブランド 銀座のバーニーズニューヨークなどでも取扱あり





ペニンシュラ東京(東京・日比谷)

DAVI NAPA(ダヴィ・ナパ)アメリカ製
カルフォルニア・ナパバレーの
伝説的なワイナリー Mondaviが立ち上げたスキンケアライン









シャングリ・ラ ホテル 東京(東京・東京駅隣接)

フォーシーズンズホテル丸の内 東京(東京・丸の内)

ホテル椿山荘東京
(東京・江戸川橋)

ANAインターコンチネンタルホテル東京(東京・溜池山王)


L'OCCITANE(ロクシタン)フランス産
06.jpg
出典http://www.loccitane.co.jp/



シャングリ・ラ ホテル 東京のスイートルームはブルガリです。
07.jpg
出典http://kousui.belmo.com





コンラッド東京(東京・汐留)

ACCA CAPPA(アッカパッカ)イタリア製

10.png







セルリアンタワー東急ホテル(東京・渋谷)

「MOLTON BROWN(モルトンブラウン)イギリス製

09.jpg
出典http://www.ibeautystore.com/



セルリアンフロアのみ
コンラッドと同じACCA CAPPA(アッカパッカ)イタリア製

10.png






ラグジュリーホテルの正規料金

都内の主なラグジュアリーホテルの正規料金です。。正規料金は季節、各種レート等によって変動します。あくまで参考料金としてご参照ください。詳しくは各ホテルにお問い合わせをお願いいたします。



ザ・リッツ・カールトン 東京
六本木のミッドタウンに入るラグジュアリーホテル。
デラックス77,385円、クラブデラックス100,485円、エグゼクティブスイート127,050円、クラブエグゼクティブスイート161,700円、カールトンスイート207,900円、クラブカールトンスイート242,550円
プレジデンシャルスイート808,500円他 (1部屋の料金・宿泊料別)
  ザ・リッツカールトン東京の詳しい情報を見る


グランド ハイアット 東京
六本木ヒルズ内のホテル。立地条件の良さからビジネスマンも多い
グランドルーム57,750円、グランドデラックスルーム65,835円、グランドスイート109,725円、グランドエグゼクティブスイート150,150円ディプロマットスイート173,250円、プレジデンシャルスイート808,500円(1部屋の料金・宿泊料別)  グランドハイアット東京の詳しい情報を見る 

シャングリ・ラ ホテル 東京
東京駅隣接の丸の内トラストタワー本館に入居するラグジュアリーホテル。
デラックスルーム70,000円、プレミアルーム80,000円、ホライゾンデラックス90,000円、エグゼクティブスイート250,000円、シャングリラスイート400,000円、プレジデンシャルスイート1,000,000円(1部屋の料金 税、サービス料、宿泊税別)

 シャングリラホテル東京について詳しい情報を見る

マンダリンオリエンタル東京
日本橋の三井タワーにあるラグジュアリーホテル。
ダブル73,500円、ツイン73,500円、スイート141,750円プレジデンシャルスイート約1,100,000円(サービス料10%、宿泊料別)
 マンダリンオリエンタル東京の詳しい情報を見る

ザ・ペニンシュラ東京
日比谷にあるラグジュアリーホテル。スイーツが人気
スーペリアルーム69,300円、デラックスルーム75,075円、デラックスパークビュールーム80,850円、グランドデラックスルーム88,935円、デラックスコーナールーム92,400円、デラックススイートルーム179,025円、ザペニンシュラスイート1,097,250円他(1部屋の料金、宿泊税別)  ペニンシュラ東京の詳しい情報を見る


パーク ハイアット 東京
西新宿にあるラグジュアリーホテル
パークルームツイン56,350円、デラックスルーム64,000円パークスイート156,000円デイプロマットスイート515,200円プレジデンシャルスイート923,000円(1室あたり サービス料、宿泊税別)

 パークハイアット東京の詳しい情報を見る

フォーシーズンズホテル丸の内 東京
東京駅から徒歩3分のプチラグジュアリーホテル
スーペリアルーム71,610円、プレミアルーム83,160円、フォーシーズンズエグゼクティブスイート127,050円、ワンベッドルームスイート207,900円、チェアマンズスイート577,500円
 フォーシーズンズホテル丸の内 東京の詳しい情報を見る

パレスホテル東京
2012年にリニューアルオープンした皇居の前のホテル。
デラックス52,500~60,900円、クラブデラックス63,000~71,400円 グランドデラックス68,250円、スイート105,000~735,000円(1室の料金、サービス料、宿泊税別)
  パレスホテル東京の詳しい情報を見る

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

エグゼクティブスタンダード50,400円、エグゼクティブデラックス(45平米)63,000円、エグゼクティブデラックス(50平米)73,500円、エグゼクティブジュニアスイート168,000~178,500円、ガーデンスイート252,000円、エグゼクティブガーデンスイート夢窓庵273,000円(1泊室料 別途サービス料、宿泊税)   エグゼクティブハウス禅の詳しい情報を見る

帝国ホテル 東京
本館スーペリア49,665円本館デラックス55,440円、本館プレミアデラックス66,990円、本館ジュニアスイート80,850円、本館スイート92,400円、インペリアルフロアスーペリア55,440円、インペリアルフロアデラックス61,215円、インペリアルプレミアデラックス80,850円、インペリアルフロアジュニアスイート86,625円、インペリアルフロアスイート103,950円~1,050,000円 フランクロイドライトスイート420,000円
タワー館スタンダード47,355円、タワー館プレミアデラックス66,990円、タワー館スイート103,950円~(1泊2名利用時の料金、サービス料別)

   帝国ホテルの詳しい情報を見る

ホテルオークラ東京
スタンダード44,100円~、スーペリア46,200円~、レディーススイート63,000円~(1室)、デラックス54,600~63,000円(1室)ガーデンダブル49,350円、エグゼクティブダブル94,500円(1室)、ラグジュアリーダブル126,000円(1室)、エンパシースイート189,000円(1室)、コンフォートシングル52,500円、コンフォートダブル66,150円、コンフォートツイン66,150円、コンフォートジュニアスイート105,000円(1室)、コンフォートスイート136,500円(1室)、ジュニアスイート94,500円(1室)、スイート126,000円(1室)、ロイヤルスイート(142~145平米)不明、プレジデンシャルスイート231平米、インペリアルスイート(354平米)不明(特に記載がなければ、1泊2名の料金。サービス料、宿泊税別)
 ホテルオークラの詳しい情報を見る   

ホテルニューオータニ
【ザ・メイン】クオリティセミダブル(23平米)31,500円(1名)、クオリティダブル(26平米)39,900円(2名)、スタンダード45,150円(2名)、デラックス(45平米)52,500~57,750円(1~2名時)、デラックス(50平米)57,750円、ジャパニーズスイート(和室)(52~80平米)73,500~94,500円、ジュニアスイート126,000~157,500円(71~87平米)、ガーデンスイート(102~115平米)210,000円、プレジデンシャルスイート(115平米)231,000円、プレジデンシャルスイート(広重)(150平米)315,000円
【ガーデンタワー】スタンダード37,800円((27.3平米)(2名)、デラックス(50.2~61.1平米)52,500円、ガーデンタワースイート(74.7平米)89,250円、カウントスイート(88.4平米)126,000円、デュークスイート(88.4平米)126,000円、クイーンスイート(88.4平米)126,000円)
(特に明記が無い場合は1泊室料。サービス料、宿泊税別)

   ホテルニューオータニの詳しい情報を見る

ウェスティンホテル東京
デラックス(42平米)65,100円、イーストビュー/コーナーデラックス(42平米)68,250円、【ウエスティンエグゼクティブクラブ】エグゼクティブ(42平米)73,500円、ウエスティンゲストオフィス(42平米)73,500円、イーストビュー/コーナーエグゼクティブ(42平米)76,650円、スイート(84平米)157,500円、エグゼクティブスイート(126平米)210,000円、プレジデンシャルスイート525,000円、インペリアルスイート(210平米)525,000円、(エグゼクティブクラブの客室料金には、クラブラウンジ料金が含まれています。1室料金、宿泊税、サービス料別)
  ウエスティンホテル東京の情報を見る

ホテル椿山荘東京
スーペリア(45平米)シティービュー以下C45,150円、ガーデンビュー以下G52,500円、デラックスC(55平米)57,750円、G(60平米)65,100円、エグゼクティブスイート(60平米)C72,450円、G79,800円、デラックスガーデンスイート(83平米)126,000円、スイート和室(83平米)G136,500円、ビューバススイート1ベッドルーム(93平米)157,500円2ベッドルーム(138平米)199,500円、アンバサダースイート(137平米)231,000円、プレジデンシャルスイート(193平米)315,000円、ロイヤルスイート(193平米)315,000円、インペリアルスイート(280平米)577,500円
(1室1~2名利用時の料金。サービス料、宿泊税別)、
   ホテル椿山荘東京について詳しい情報を見る

シェラトン都ホテル東京
プレミアデラックス(36平米)45,045円、スタンダードツイン(30平米)34,650円 スーペリアツイン(36平米)39,270円コンフォートスーペリアツイン(30平米)39,270円コンフォートデラックスツイン(36平米)45,045円コンフォートラグジュアリーツイン(40平米)51,975円、エグゼクティブスイートキング(62~66平米)82,005円プレミアムフロアデラックス(33~36平米)45,045円



一部ホテルには、通常は一般に提供されていないスイートルームがあります。
(皇室や海外の要人が宿泊するため)
特殊ガラス等で防犯対策がとられているなど、特別に設計されたものです。
そのような部屋の料金は記載していません。



ラグジュアリーホテルでその次に泊まるなら ホテルランキング


ラグジュアリーホテルの選び方では、とりあえず迷ったらこのホテル!

というのを書きました。

それでも、ザ・リッツ・カールトン東京に泊まってみたいな、

マンダリン オリエンタル 東京に泊まってみたいな、という人も多いはずです。


リッツカールトン東京の「タワーデラックス」東京タワーが見える。


マンダリンオリエンタル東京。はめ殺しの窓からは東京スカイツリーが。

ではなぜ一番のおすすめにこれらのホテルをしなかったかというと、

リッツカールトン東京は評判が独り歩きしてしまっているところがあり、

従業員によってサービスにばらつきがあること。

客を見るので、サービスを受ける側にもスキルが必要なこと。

朝食が美味しくないこと。

マンダリンオリエンタル東京は癖があるので、好き嫌いが分かれること

ルームサービスの朝食は美味しいが、ビュッフェは不明。
(ルームサービスのディナーは外人向けで量が多くあまり美味しくない)


以上が気になったので、ラグジュアリーホテルの選び方

の中では、No1にはしませんでした。

ザ・リッツ・カールトン東京マンダリン オリエンタル 東京について、

詳しくは、以下の記事を読んでみてください。

リッツカールトン東京についての記事
ザ・リッツ・カールトン 東京 ~おかえりなさいませ
ザ・リッツ・カールトン 東京 お部屋について

マンダリンオリエンタル東京についての記事
「初恋ようなホテル」マンダリンオリエンタル東京
大パノラマ!マンダリンオリエンタルのお部屋~(1)







ラグジュアリーホテル 東京・迷ったらここ!



さまざまなホテルの中で、どこのホテルを選べばいいんだろう。


ラグジュアリーホテルってどういうものだろう?

と思う場合は、パーク ハイアット 東京 に泊まってみてください。


東京でラグジュアリーホテルで迷ったら、パークハイアット東京をお勧めします。

彼女と過ごすためのホテルにも書きましたが、

総合的に見てバランスがよく、癖がなく、朝食も美味しい。

デラックス二人で朝食付きで54,000円くらいです。(2013年6月現在)


問題は場所です。

車の移動なら問題ないのですが、

たとえば港区近辺とのアクセスがあまりよくありません。

六本木に用事がある、東京タワーを見に行くなどという場合は、

面倒なんですよね。。

スポンサーリンク
カテゴリ
人気の記事
おすすめ旅行サイト


著作権について
著作権は放棄しておりませんので、無断転機を禁じます。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。